エクステリア

北欧スタイルな外観

白壁に素焼き瓦のシンプルな外観はどこか日本の古い家屋を連想させるような自然なたたずまいではないでしょうか。最近よく見かける人工的で無機質な素材に比べ、素材そのものが優しく人の心を癒してくれるように思います。又、時間と共に味わい深く変化し少しずつ自然そのものに近づいていくような気さえします。

そんな素朴な感覚とシンプルで洗練されたデザイン性を兼ね備えた『クローバーの丘』はずっと長くこの地で皆さまと一緒に歳を重ねていきたいと思っています。

北欧ではデザインには全て意味があるとよく言われます。何をデザインするにも余計な飾りは必要なく機能を追及して行き着いたデザインが一番素晴らしいと言うのです。『クローバーの丘』はまさにその考えでデザインされました。隣り合う住戸のプライバシーを守る為外壁の位置を同一にしないで少しずつずらし、同じく音の問題を解消する為に隣り合う住戸の生活空間を上下逆転させ、そして一番気になる2階からの音の問題を解消する為に全てをメゾネットタイプとしました。又、雨の多い日本の気候に合わせて軒の出を深く取り雨仕舞いのよい切妻の屋根としました。

時間と共に素焼き瓦や煉瓦は少しずつ苔むして、又庭の木々や草花は段々と成長してゆくことでしょう。『クローバーの丘』へ一歩足を踏み入れた瞬間、北欧のどこかの街に迷い込んだようなそんな錯覚を覚えて頂けるかも知れません。

 
広いパティオ(中庭)に面して

『クローバーの丘』という名の通り、中央にある広いパティオには一面クローバーの種を蒔きます。一年を通して美しい緑と愛くるしい白い花をお楽しみ頂けることと思います。車が入ることができないパティオは住人の方専用のガーデンです。お子さんをのびのびと遊ばせてあげて下さい。そして子供の頃を思い出して一緒に四葉のクローバー探しを楽しんでみられませんか。

緑化は夏の照り返しを緩和してくれたり、植物の成長過程で大気中からCO2を吸収してくれたりといいことづくめですが、何よりも人を優しく癒してくれることでしょう。

春には新緑を楽しみ夏には木陰で癒され、そして秋には落ち葉をひろい冬には温かい家の中から灰色の美しい景色を鑑賞する、そんな素晴らしい四季を身近に感じて暮らして頂けるよう、パティオや各建物の周辺に木を植えさせて頂きます。木々には鳥がさえずり新鮮な風を運んでくれることと思います。

家に居ながらにして自然を感じながら生活をする、誰もが想い描いている理想の住宅です。『クローバーの丘』はそれを現実のものとしました。

 
テラスやバルコニー、屋根付玄関ポーチ

家をもっと楽しんで頂きたい、そんな想いから使えるテラスやバルコニーを設置させて頂きました。休日はいつもより少しゆっくり起きてテラスでブランチを楽しんでみられませんか。お友達を招いてのホームパーティーにも大活躍してくれると思います。又、ハーブや草花を育ててみたりお気に入りの椅子を持ち出してゆっくり本を読んだりと日々の生活をより豊かにお過ごし頂ければと願っています。

テラコッタタイルを敷き詰めた床はどなたにも好んで頂ける素朴な風合いが魅力です。もしかして一番お気に入りの居場所になるかも知れません。

又、各住戸の玄関先には広い屋根付ポーチを設けました。玄関先で仲良しのお隣さんと井戸端会議?や雨の日のお出かけの際にも大変重宝して頂けることと思います。お子さんの三輪車や自転車を置かれてもいいでしょう。ここでも床はテラコッタタイルを敷き詰めています。

テラコッタタイルはレンガや瓦などと同様に時と共に少しずつ味わい深く変化していく素材ですが、その中でも焼き温度が高く室内の床仕上げ材としても使用可能な上質な素焼きタイルを使用していますので半永久的に安心してお使い頂けます。

 
駐車場、駐輪場、ストックルーム

駐車場は敷地の両サイドの道路に面してとらせて頂きました。パティオ(中庭)へは車を乗り入れることはできませんが、お引越しの際には近くまで車を入れられるよう工夫していますのでご安心下さい。又、駐輪場はストックルームと隣接しており一体型になった屋根(建物と同じ素焼き瓦葺き)がかかっています。どうかご利用下さい。

ストックルームは1部屋が1.5帖ほどの広さで自転車もゆっくり入るサイズです。もちろん、中には照明もありドアには鍵がかかりますので安心してお使い頂けます。

アウトドアの趣味をお持ちの方は結構その収納場所に困っていらっしゃるのではないでしょうか。キャンプ道具やスノーボード、マリンスポーツや様々なアウトドアスポーツを楽しんでいらっしゃる方に是非ご利用頂ければと思います。

ただ、残念ながら全ての方にご用意がありません。お申し込み受付順とさせて頂きますのでどうかご了承下さい。

 
レンガの小道、板塀、ポストなど

『クローバーの丘』 は外構にもこだわっています。人が歩く為の小道は目にも足にも優しいレンガを敷き詰めました。古くなるにつれてしっとりと馴染んでくれます。幅を広めにしてありますのでカップルやお子さん連れの場合にもゆったりと歩いて頂けます。又、クローバーの庭をぐるりと囲むように小道がのびていますので、お子さんとお散歩をしてみては如何でしょう。何か新しい発見があるかも知れません。

又、敷地の周囲には板塀を設けました。高さが1.6メートル程ありますので外部からプライバシーを守ってくれます。窓の外に植えられた木々もやはりプライバシー確保に役立ってくれますが、きっと部屋の中から見えるガラス越しの美しい緑はインテリアをより際立たせてくれることと思います。

ポストやハウスナンバー、外灯などは全てドイツから輸入をさせて頂きました。ちょっとしたさりげない風景が人の心を和ませてくれたりするものです。日ごろの忙しさを忘れさせてくれるような、そんな素敵な風景になりたいと思っています。

 

クローバーの丘

Copyright 2008. Clover No Oka. All rights reserved.